くりお Room!
ちょい思った事、考えた事、感じた事を書いていきたいと思います。 40半ばでのブログ、どうなるやら…。
FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



プロフィール

くりおおじさん

Author:くりおおじさん
昭和37年生まれ一人親方の下請け屋さん。
鼻息でも倒れちゃう弱小自営業。いじめないでー!
神奈川県の米軍飛行場の近隣に在住。
妻1人、子供三人、デブヨークシャーテリア1匹。
俺もデブ。いや、氷河期に備えている。くるしー。
妻の母、乳癌で玉川温泉にポチポチ湯治に連れて行く。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔はもっと恐かったです…(ノ゚д゚)ノ オオォォ
この頃、厚木基地で朝から訓練に飛び立つ戦闘機の爆音、さらに夜間訓練(NLP)も加わりうるさくてかなわないo(T^T)o ウー
この飛行場は元は日本の海軍の飛行場、戦後マッカーサーが日本に降り立った事で有名です。
滑走路は南北に伸びている為、南北方向の航路の下は騒音もきつく、建物が震えるんです。
テレビ、電話、果てには救急車などのサイレンも聞こえません。当然、暴走族よりはるかにうるさいです。
しかし、文句なんぞ何処に言ってもらちがあきません。
うるさい時、市役所へ電話すると、「はい、たまわりました。カウントに入れます。」で、お終り。
翌日の新聞の苦情件数に1票が入るだけです。ほんとヤレヤレです。

しかし、私が子供の頃はもっとひどかったです。ちょうどベトナム戦争の頃、米軍の飛行機もファントムなど今よりすごい轟音で、戦時ですから時間無制限、夜中だろうが早朝だろうが、まとめて20機や30機飛び上がるんです。
ある日近くの駅ビルから離陸するファントムを眺めていたら離陸後、2分もしないうちに長い炎をひいてほぼ垂直に上昇、そーですアフターバーナーちゅうもん使って急上昇。ものすごい衝撃音です。
ほんとヤレヤレと思って見てました。

町も半数以上が米軍関係の人で本当に軍都という様相でした。夜になると酒を飲んでの喧嘩、事故が多発し、そのたびにMP(米軍警察)が出動するんです。
サイレンの音がまったく違うのですぐわかります。ダットサンやジープに乗りヘルメット姿の兵隊が小銃下げて飛び回ってました。

ある日我家の前の交差点で交通事故、一時停止を無視した米軍関係者が事故を起こしたんです。
被害者、加害者とも怪我はほとんどなかったのは不幸中の幸いでした。
すぐさま自転車のおまわりさんが2人駆けつけて事故処理をしていました。事故加害者のアメリカ人は真直ぐ歩けないほどの酔っぱらい。
しばらくして警察のパトカーがやってきてこの人を乗せようとしていましたがなにやら素直に事が運ばない様子。そー言葉がだめなんです、警察さん。
そーしてる間にもMPのサイレンが近づき到着。この容疑者をむんずとつかみ、連れて行こうとすると警察もそれは困ると容疑者の前に。

するとMPは警察官の胸を左手で突き飛ばしすぐ小銃をかまえました。

警察官は指をくわえ見てるだけ。
   恐いよ~(ノ゚д゚)ノ オオォォ!!

警察官、絶対に撃たれると思いました。
MPの構えた姿勢が完全に射撃の衝撃に備える姿勢だったんです。
本当に数秒の出来事だったんですが野次馬も凍り付いてました。
加害者のアメリカ人はそのままMPに連行されました。きっとアメリカ行きで、おとがめなしですね。
後に残された被害者は泣き寝入り、警察官もどうにもならず、被害者をなだめていました。

最高にかっこ悪~ε-( ̄(●●) ̄)┌ ダミダコリャ…

子供の頃はやくざとかよりMPのほうが恐いと真剣に思ってました…(ノ゚д゚)ノ オオォォ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

そうでしたか。

沖縄では、そういう不条理が多いということを知っていましたが
本土でも基地のある街では同じなんですね。

沖縄本島に行った時、嘉手納基地近くで米軍の戦闘機の爆音で
耳をふさぎ
会話が何度も途絶えたことをよく覚えています。
「日本列島」という映画のシーンそのものでした。
【2006/10/21 12:43】 URL | きんや #CKyOUH4I [ 編集]

米軍基地
一人ひとりは悪い人じゃあないのは何処の世界も一緒で、基地そばの産廃のダイオキシン問題では、基地広報部の人に基地内食堂でハンバーガーのプレートを奢ってもらっちゃいましたTakeでございます。

でも、その話し合いをしている間も何度も会話が途切れる程の騒音。あれは小田原に住んでいると全くわからない『公害』です。一度あの騒音を聞きに行くべきと言うのですが、なかなか関心を盛ってくれる人は少ないのが残念です。

第2の基地県。。。横須賀には原子力空母が着港します。核兵器を持ち込まなくても、この船狙ったら一発なのに・・・と恐ろしく感じることもあります。

でも、そんな事件あったことはまったく知りませんでした。きっと日常茶飯事だったんでニュースにもならなかったんでしょうね。
まだまだ日米間には地位的な隔たりはありますね。
【2006/10/21 15:48】 URL | Take #mCZlqnv2 [ 編集]


とにかく凄いんですよ。
耳をふさげば良いって問題じゃないんです。
運動会の練習も本番も、飛行機が飛ぶと、まったく曲など聞こえなくなるので、子供たちもかわいそうでした。
【2006/10/21 19:08】 URL | まちゃこ #cxq3sgh. [ 編集]

きんやさん、こんばんは!
今では町の米軍関係者も減り、MPのサイレンもまったく聞かれなくなりました。
独特のサイレンなんですよー。
夏になると基地内のベースキャンプの一部を開放して花火大会や盆踊りを友好活動と
称して行われるようになりました。
以前、結婚してすぐの頃、座間キャンプで、友人夫婦と花火見に行きましたが、若い連中が居住区に入り込んだ途端、血相を変えてMPが飛んできました。
どうやら早く出て行けと怒鳴ってるようでしたが、右手はしっかり腰の拳銃の上に置かれていました。
彼らにとって東洋人はみんな猿にしか見えないのかもしれませんね…。
【2006/10/22 01:07】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

Takeさん、こんばんは!
おー、ダイオキシン問題、さすが詳しいですね!
Takeさんもこの騒音のすごさに驚かれたでしょう。
羽田の近くに住む方が、「俺は飛行機の騒音に慣れているんだ」と自慢たらたらで
近隣に来たとき、戦闘機数機が離陸、「こりゃーひどい、人の住むとこじゃない!」と
言いやがんの。まったく頭にきます。(飛行機に?この方に?…)

子供の頃は爆撃機の着陸を見るのは好きでした。機体の前、後ろ、上部、下部に銃座があって、
着陸時はみんなコックピットにいるらしく空っぽなんですが、時たま後部銃座に人がいたりするんです。コックピットのヘルメットもよく見えました。これ本当。
この頃は航空ショーも少なくなりましたが、このショーの前は市街地低空でのすれ違いやきりもみ、急上昇、急降下など、とんでもない練習が連日続きました。
開催が10月のこのぐらいの時期なので、練習が運動会と重なり大迷惑です。
本当に逃げ出したい気分ですよー0(>_<)0 ウー
【2006/10/22 01:25】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

三沢基地
青森の三沢基地もすごい音ですよ~。

中学の時、空手の親善試合で三沢基地内に入ったことがりまして、休憩時間に色々探検していたら見回りの兵隊に小銃を突きつけられたことがあります。
まあすぐ下ろしてくれたんで怖くはありませんでしたが。。

沖縄の航空自衛隊で戦闘機(F15)のパイロットに案内してもらってるときに、ファントムが爆音とともに離陸したんですが、パイロット達は普通に会話していました。
私には何も聞こえないんですが(^^;
【2006/10/23 17:11】 URL | たっく #fp5XUOdQ [ 編集]

たっくさん、こんばんは!
えっ!小銃を(゚□゚) アングリ! 何事もなくてよかったですねー^^
米軍基地内は治外法権、何でもアリ。実はカジノもあるんです。本当! スロットルに1ドルチャリンと入れ、がちゃこんとレバー引くのやりました。2000円分ぐらいこそっとやりました。がまったくだめでした(゚_゚;)

ファントムの轟音はすごいですよねー。よく見れば炎の尾っぽ引いて飛ぶんです。
たっくさん、ファントム、世代がわかりますねーヾ(°∇°o)ノアハハ

あ、たっくさんならご存知と思いますが、タッチアンドゴウの練習、空母の着艦訓練で、万が一飛行機のお尻についている着艦フックに着艦制動検索が引っかからなかった場合に備え、
エンジン出力全開でブレーキをかけながら降りてくるんです。失敗してもすぐ離陸出来るようにするためなんですが、うるさいなんてもんじゃーないんですよ。胃袋が振動して気分が悪くなります。┐(~ー~;)┌
【2006/10/23 19:16】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

F4 ファントム
私もありますよ~(^_^)

 修学旅行で沖縄行って、バス乗ってたらバスの真上をファントム離陸・・・・・。

 ありえねぇ~轟音でした・・・・・。
    珍走族など赤ちゃんのようです。

沖縄の友達がいてね、浜辺で貝とか拾ってて、米軍の基地に入ったんだってさ
したら、米兵から自動小銃向けられて

 『ゴー・ホーム!』だって・・・・。v-12

すげ~怖かったって言ってました。
【2006/10/24 01:39】 URL | Hayate #9ddgPdqs [ 編集]

Hayateさん、こんにちは!
修学旅行、沖縄ですか、いいですねー!高校の時の修学旅行、北海道だったんで
沖縄には上陸した事ないんです。
一度行ってみたいです!
大学の時、沖縄のから来た奴がいて、いつの本土、本土ってこちらの事言ってました。v-15
結構マヌケな奴で、日本語があやしいのですが、顔はホスト並にかっこよく、モテモテ。
沖縄は日本じゃーないと実感した事があります。
沖縄のお友達も結構恐い経験してるんですね。
なんせ、何言ってるかあんまりわからないし
マジ顔で銃突きつけられたら恐いです…。
【2006/10/24 09:40】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]


>Hayateさん
横RESです。お友達撃たれなくてよかったですね。基地内は、完全に治外法権ですから、撃たれて亡くなっても何の保証も賠償もなかったはずです。

>くりおさん
観光で楽しむ沖縄だとしても一度行ってもらいたいのは「アブチラガマ」。あの暗さの中で声を潜めていたのかと思うと、胸に来るものがあります。
【2006/10/24 10:09】 URL | Take #mCZlqnv2 [ 編集]


沖縄は毎年行ってますが、飲んでるときに基地問題を話すととんでもなく盛り上がります。

ファントムはもう30年以上前に作られた飛行機ですので、日本でももうすぐ引退だそうですね。
艦載機でありながら、自衛隊では艦載する必要がないんで、めったに羽は折りたたまないそうですが。。
あの羽、手で「よいしょ」って折りたたむんですよ~。
【2006/10/24 16:28】 URL | たっく #fp5XUOdQ [ 編集]

Takeさん、こんばんは!
沖縄にはすばらしい自然と悲しい戦争の歴史、二つが共存してますね。
是非一度は行ってこの目で見て体感してみたいです。

戦争の遺構、いろいろ興味はあるんですが、きっと帰る頃のは背中におんぶしてそうで
ちょっと恐いかも…。
というのは言い訳で、感情が入って涙ポロリが結構多いんです。
会津若松の白虎隊士の墓では涙が止まらずこっ恥ずかしい思いをしました。
【2006/10/24 23:16】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

たっくさん、こんばんは!
さすがに詳しいですねー!
そーですね、空母艦載機なら主翼が畳める構造の方が空母への格納の都合がよく、
第二次大戦から空母艦載機はみんなこの構造ですよね。

ファントムが手動で主翼を畳むのは、きっと軽量で確実だからでしょう。
余分な物をそぎ落とした、戦闘機の本質を追求した結果なんでしょう。

たっくさん、また沖縄に行けるといいですね(^_^)ニコニコ
【2006/10/24 23:48】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kurioroom.blog71.fc2.com/tb.php/77-9bb73adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。