くりお Room!
ちょい思った事、考えた事、感じた事を書いていきたいと思います。 40半ばでのブログ、どうなるやら…。
FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



プロフィール

くりおおじさん

Author:くりおおじさん
昭和37年生まれ一人親方の下請け屋さん。
鼻息でも倒れちゃう弱小自営業。いじめないでー!
神奈川県の米軍飛行場の近隣に在住。
妻1人、子供三人、デブヨークシャーテリア1匹。
俺もデブ。いや、氷河期に備えている。くるしー。
妻の母、乳癌で玉川温泉にポチポチ湯治に連れて行く。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉川温泉で『ひさゆきご夫妻』に会えた!
昨夜、新玉川温泉にバーちゃんたちご一行様を送り届け、無事帰還しました。

神奈川出発22日23時~新玉川着23日9時着
玉川温泉岩盤浴・新玉川温泉にて入浴
23日13時新玉川出発~神奈川着24日1時着
走行距離1373キロ、学生の乗りなら楽勝だけど44歳、かなりきつい。
今回スケットのぜんさんが運転交代で手伝ってもらい、かなり助かった。

ぜんさん、本当にありがとう!
5.jpg

今回、玉川温泉でガンと闘ってる『ひさゆきご夫妻』が滞在中との話を聞きつけ
できれば会いたいと考えてた。『わいはまーる』管理人のよしさんから情報が寄せられた。
『写真があるからそれをもとに探せ!』 なんか、スパイ大作戦みたい、古いか…。
実は私、ひさゆきさんにお会いした事も、話したこともない。
はっきり言って無茶苦茶。玉川温泉と言っても広いし、時間もわずかしかない。
悩みの種はこれだけではない。よしさんの写真と言うのがひさゆきさん本人の掲示板の物。
当然、リサイズされ画像は粗い。まずったことにこれをA4サイズに焼いたものだから、
全体がモザイクをかけた様になってしまった。
出発の時間の関係で写真はそれしか持っていけなかった。

玉川到着後、岩盤浴に向かい、バーちゃんたちは屋根だけになったテントで岩盤浴。
私、かみさん、スケットぜんさんの3人で卵を蒸かし、手配写真を見てはそれらしき人を手分けして探索。当日は日曜日と言う事もありかなり混んでいる。
探してみて気が付いた事は、岩盤浴をするとタオルとかでほっかむりしたり、うつぶせの人が多く、
顔がまったく見えない。やっぱり無謀な考えだったなと半ばあきらめ、
岩盤浴を終えたバーちゃんを迎えに行った。
すると、はるか向こう側に背の高い男性、寄り添う女性。
男性の頭には布製の帽子。顔は全然見えないけど確信しました。『ひさゆきさんと奥さんだ!』
走ってこのアベックに近づくと男性の持ってるゴザに大きく『ひさゆき』と書いてある。
やったー、間違いないひさゆきさんと奥さんのたまちゃんだ!
本当に涙もの。これは偶然ではない。とむ師匠が会わせてくれたに違いない!
事情を話し、ご挨拶。手元の写真を見せ、これで探したんですよと言うと、
よくこれでわかりましたね。まるで探偵さんですねー。と笑われてしまった。
よしさん、Hayateさん、それにみんなからの伝言、『よろしく』とお伝えし、よしさんの掲示板を
焼いたものを手渡し、しばし談笑。初めて会う人なのに快く話していただき、感謝!写真をパチリ。
4.jpg

真中、ひさゆきさん。左の美人さんが奥様のたまちゃん。右は私のかみさん。
ひさゆきさん優しい目、たまちゃんのかわいらしい顔立ちが目線で台無しだけど、お約束ですからね。
かみさんは…。これ以上書くとブログチェックされ大目玉くらいそうなので。やめとこーと。

今週、木曜日バーちゃんたちを迎えに行きますので、またご夫妻にお会いできればと考えてます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

お会いできたんですね・・・やったね\(^o^)/

あのひろい大地(大げさか・・・)の中で会えるなんて、「信念岩をも通す」なのか「日頃の行いが良い」のか・・・いや両方なんでしょうね。
ござに名前が書いてあったんですね。なるほどそれなら初対面でもわかりますね。
でもやっぱりmont-bellぢゃないですか(笑)

それにしても長距離の運転お疲れ様でした!
【2006/07/25 08:12】 URL | Take #mCZlqnv2 [ 編集]

玉川の精霊
なんかインスピレーションが働き、くりおさんのスピリッツなら、それなりのヒントを出したら会えるような気がしたんですよ。

もちろん、そこにはHayateさんやtakeさん、あっしの「必ず会えますように」との念の援護射撃もありましたがね(笑)
というか、それ以上に玉川の精霊たちが会わせてくれると信じてました。
結果は予想通りでしたね。

それにしても、くりおさん「スパイ大作戦」、おつかれさまでした。
今回、玉川でひさゆきさんご夫妻に会われたことは、くりおさんやばーちゃん、奥さんにとっても素晴らしい「宝物」になることと思います。
【2006/07/25 08:28】 URL | よし #Mcrz3oGE [ 編集]


お疲れ様でした。
くりおさんの行動力はすごいと、と感心させられます。
前向きに行動してればかならず良いことがありますね。
【2006/07/25 08:43】 URL | のぶし #- [ 編集]

よしさん、Takeさん、おはようございます。
一発レスでごめんなさい!
とにかく、ひさゆきさんに会えたのは奇跡に近い感がありました。
ご存じの通り、岩盤も広いし、ほっかむりしたらお手上げ。
もし早朝岩盤浴してれば宿で休んでるでしょうし、風呂に行く可能性もあるし。
会えた瞬間、涙が出ましたよー!!
みなさんの念が通じたのか、とむさんが会わせてくれたのか、はたまた玉川の神様の力か、
いづれにせよ、ほんと、すごい事ですョ、ね!

昨夜、玉川のかみさんから電話あり、結構長い時間岩盤浴してきたそうですが、
ひさゆきさんには会えなかったそうです。
木曜日の迎えの為又水曜日夜中、玉川に向け出発します。もう一度あえるといいな!
【2006/07/25 08:57】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

のぶしさん、おはようございます!
今見たらのぶしさんのコメント、おー、ありがとうございます。
がはは…。ただ脳天気なだけですよー。
よくかみさんに言われます。
プラス思考に考えればなんとかなるかな、てね。
しかし今回はちょっと神がかってるような不思議な感じがしました。
【2006/07/25 09:03】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kurioroom.blog71.fc2.com/tb.php/33-306554f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。