くりお Room!
ちょい思った事、考えた事、感じた事を書いていきたいと思います。 40半ばでのブログ、どうなるやら…。
FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



プロフィール

くりおおじさん

Author:くりおおじさん
昭和37年生まれ一人親方の下請け屋さん。
鼻息でも倒れちゃう弱小自営業。いじめないでー!
神奈川県の米軍飛行場の近隣に在住。
妻1人、子供三人、デブヨークシャーテリア1匹。
俺もデブ。いや、氷河期に備えている。くるしー。
妻の母、乳癌で玉川温泉にポチポチ湯治に連れて行く。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷と青春、臭~!!
早く週末にな~れ!!

別にどちらかにお出かけとか予定していませんがちょこっと仕事頑張ると体がついてこない…。
若いつもりなんだけど、きついね~( ノД`)

雷ゴロゴロのお空
この写真、今週水曜日の夕方の空。
夜半にかけての雷雨の雲です。
撮ったのは夕方。ラジオでは夕方北関東ですでに雷雨と言ってました。
きっとこの写真を撮った時点でこの雲の下激しい雨と雷だったのでしょう。
自分は仕事現場に8時過ぎまでいましたが全く降られませんでした。
帰りの移動中、しばし激しい雨に見舞われましたが家に着くと雨も上がり傘の出番なし。
ラッキーだった。
ついでにパソコンにも被害なくほっと一息、みなさん大丈夫でした?

肌寒くなった秋の空気、雨のにおい、ふと高校生だった頃の記憶がよみがえる。
単車で肌寒い夕方、かっ飛んでいた思い出。
雨降ってきちゃってパンツまでぐっしょり。
芯まで冷えてしまったがあん時心も冷えていた。

片思いの失恋ってやつです。

あ~、こんなおじさんにも青春はあったのです(^ ^;Δ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
私も
くりおさん
サンパチでしたっけ?

最高にエキサイティングなマシンでした

ギヤのデジタル表示やラムエアカバーに4本マフラー
で排気音も最高に良かったですよね~
(^O^)

私は付き合って下さいと言って来たお姉さん(中森明菜似)がバイク乗りたいつ~んで夏休みバイトしながら免許とって中古の35SS買った

ちょ~頑張りました!

いざ誘ったら彼氏が出来たとのことでふられました
( ̄○ ̄;)

バイクは失恋の味です

当時、世の中のおんなはみな氏ねと思いました
(^_^;)
【2009/10/16 19:26】 URL | Hayate #Y.RLEoj6 [ 編集]

Hayateさん、青春ですね~(^ー^)
はい、鈍重なサンパチです(^ ^;

3気筒のくせに何故か4本マフラー、
焼き着きが恐くてどんだけ効果があるかわからないラムエアーシステム…。
全く無意味なギアインジケーター、燃費は最悪で高速でも頑張って20キロ。
センタースタンドがバンク角失わせコーナーでこけて何度ドブにはまった事やら。
でも好きだったな~(゚ー゚☆
オイルの焼ける匂い、一気に吹き上がるエンジン、独特なエンジン音。

Hayateさんは赤のSSでしたねー!カッコ(*゚∀゚)ィィ!
憧れのカワサキ化け物ハイパワーマシーンです。
SSはある回転域からとんでもなく力が出る扱いの難しい単車でしたねー。

大体単車に乗りたいと思う動機は女性がらみなんでしょうかね~(゚▽゚;)
自分もねーちゃん後ろに乗せてが夢でした(^ ^;Δ
今思えば『若かった!』て感じです。
Hayateさんもチョ~頑張って免許取って単車買って『やっぱいいや』じゃー辛過ぎる…(||||▽ ̄)

今でも青春と思ってますが(かなり無理があるか…)あの時は夢が無限にあった気がします。
欲張りなもので、あの時は早く大人になりたいと背伸びをし、今はもう一度青春をと思うのです。
【2009/10/17 06:30】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

ひつこくバイク話
悪友のサンパチは新車だったのでボロボロのSS乗りからするとうらやましいかったですよ

こっちは80キロで高速道路巡行するとカブルし、プラグはいつも予備必要だし、速度警告灯などないし前照灯のハイ・ローの切り替えで微妙な中間点ではハイロー両方同時につく
(^_^;)

ライオンズ球場でバイトしていた頃、深夜帰り道でポルシェとゼロヨンして勝った

サンパチはバンクかくなかったけどメカニカルでかっこよかった

スロットルあけるとエンジン上のキャブに連動しているカムのようなやつが動いてかっこよし


ひさびさにバイク話した(o^∀^o)


【2009/10/19 23:34】 URL | Hayate #Y.RLEoj6 [ 編集]

Hayateさん、単車の話は尽きませんやね~(^_^;
自分も「新車」には乗ったことがありません。
大概先輩のお古、コケタ後だらけでしたし2サイクルのサンパチはクランクがゴロゴロいって今にも焼きつきそうな按配でした。

冬の寒い日の早朝、霜がおりた土の駐車場でチョークいっぱいに引いてエンジン、ガランコ、ガランコとキックしてかける。
やっとこさ1発のピストンに火が入り1本のマフラーから煙、ちょっと遅れてあと2発のピストンに火が入る。
乾いたエキゾーストノート、モンモンと立ち上がる排気煙、今日1日の出会いを楽しみに1日のスタート!!
なんてかっこよく行きたかったが、ね~、なかなかそうはとんやがおろさないと言うのが常。
ある意味ボロボロでつまらない青春をむさぼってましたね~(^_^;

Hayateさん、ポ、ポルシェと0-4ですか!ス、(゚・゚*)スゲェーッ(゚Д゚*)
SSなら勝てそうな気がします!!
自分は山道でショボイサニーがいたんでこれなら楽勝~!と思って穴追い回したら
なんといきなりドリフト走行始めてどーにも追いつけない。
4輪も技を極めるとものすごい物だと感心しきりでした。

しかしSSは難しい。
そーなんです、プラグも番数の高いものを選ばないとかぶるしねー(^_^;
あと、発火時期を調整して火を飛ばす「ポイント」、こいつも焼けて白化しちゃうから紙やすりが必須。
昔のバイクは手がかかりました。

その昔、鎌倉あたりで後ろに・・・横乗せで走っていたら「はい、こっちー!」と制服の方に優しくおびき寄せられ
ニコニコスマイルでよっていったら「安全運転義務違反」だって。
5000円ぐらい取られたけなー。
なんかずいぶん高いデートになりました(^m^)

【2009/10/20 07:46】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

その3
>自分は山道でショボイサニーがいたんでこれなら楽勝~!

私の知り合いでハコスカGTにS20を乗せたGTRで富士スピードウエイで練習走行していたら、サニーにちぎられたと言っておりました。
チューニングされたサニーってメチャ早って言ってましたよ~(^_^;)

-----------------------------------
レーシング用チューニングを受けると、本来高回転に向かないはずのOHVエンジンでありながら、毎分1万回転を許容するという驚異的なポテンシャルを発揮し、これを搭載したサニーB110は1970年代以降、長年にわたって日本国内のレースシーンで人気車種となっていた。

----------------------------------

>発火時期を調整して火を飛ばす「ポイント」、こいつも焼けて白化しちゃうから紙やすりが必須。

うわーーーー、よーく知ってますね(^_^;)
 そうなんでうよ、ポイントも弱点なんです。

横乗せで5000円ですか・・・・。
 すごいですね

私もバイトしているときにDAX70にお姉ちゃん乗せてノーヘルでパトカーに乗せられました

まっ、いろいろありますよね
【2009/10/20 17:53】 URL | Hayate #Y.RLEoj6 [ 編集]

Hayateさん、やはり尽きませんね~(^m^)
あの時のサニーの速さは半端ではなく驚きと言うより恐怖を感じました。
だってカーブで完璧踊ってるんです。
測度は落とさずカーブ手前で一度カーブと逆の方向に頭振ってから一気に突っ込んでいきました。
普通なら飛んでいってしまいますよー、マジ!

しかしサニーで1万回転、スゲーな~!!
レーサーはそんなこと出来るんですねー。
素人がまねすしてもまず無理でしょうねー(^m^)

サニーもハコスカも青春時代の憧れの車でした。
乗っている先輩が羨ましかったですが買う金もなかったし免許もなかった。
雨の日なんぞ辛かったな~。
情けない話ですが冬の日の高校通学、寒いもんで制服の下はパジャマ。
じゃないと寒くて走れたものではありません。
しかし、朝礼の時なんぞにズボンの裾からパジャマがべろっと出ちゃったりするんです。
先生には叱られるし女子からは「何者~?」という視線を感じて恥ずかしかった~(^_^;

お~!!DAX!!それも70!ですかー!!
なつかしいなー!!
あれ友人が持っていてエンジンチューンするって言うんですごい勉強になりましたよ。
88CCのボアアップエンジンに乗せ買え、チェーンのスポロケ(歯車ね)交換、ミッション5段、後諸々やりました。
とにかく出るんですよ、速度がー(^m^)
メーター読みで110キロぐらいだったか、すげかったなー。

ノーヘル、今でもそうですが目の敵にされました。
パトカーってもしや交機隊あたりに捕まっちゃったんですか?
たいがい命の尊さをコンコンとさとされ、これで死なずにすんだねと青い切符下さるんですね。
今になれば自分もよく生きていたものだと思いますしなんて罰当たりな事をしたと反省仕切りなんですが
当時は「何言ってるの!」と尖がったものです。

ある意味輝いていた青春の一コマ、子供らに話せば「ただのバカじゃん」と白い目です( ノД`)
【2009/10/21 00:53】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/04/22 08:04】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/06/03 14:58】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/02/06 20:45】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kurioroom.blog71.fc2.com/tb.php/182-c496fafb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。