くりお Room!
ちょい思った事、考えた事、感じた事を書いていきたいと思います。 40半ばでのブログ、どうなるやら…。
FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



プロフィール

くりおおじさん

Author:くりおおじさん
昭和37年生まれ一人親方の下請け屋さん。
鼻息でも倒れちゃう弱小自営業。いじめないでー!
神奈川県の米軍飛行場の近隣に在住。
妻1人、子供三人、デブヨークシャーテリア1匹。
俺もデブ。いや、氷河期に備えている。くるしー。
妻の母、乳癌で玉川温泉にポチポチ湯治に連れて行く。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉川温泉プチ湯治、No,2、弘前オフ会
7月28日午後2時過ぎ
バーちゃんたちを新玉川温泉にあずけよしさんのお家がある黒石へ、約1時間半の行程です。
よしさん宅の前で待っていてくれたよしさんを発見した時はうれしかった~!
お家へお邪魔して旨いねぶたの絵が入った林檎ジュースをいただきお土産までいただきました。
しばしお話した後よしさんの運転で黒石市内を案内していただきました。
こみせ通り、造り酒屋、そして喫茶「蔵」へ。「蔵」では黒石名物「やきそば」をかみさんといただき大満足!やきそばと言うより焼きうどんに近いんですね(^_^)
20070813012815.jpg

20070813012834.jpg

20070813012905.jpg

その後弘前に移動、KE-KOさん宅に行き車に同乗して宿泊するプラザホテルへ。
午後6時、プラザホテルの和室の1室で「弘前オフ会」と相成りました。
参加者はよしさん、たっくさん、KE-KOさん、viviさん、美雨さん、それに我々夫婦です。
20070813012942.jpg
kingyoさんは怪我をされてしまったとのお話で残念ながら欠席です。なんかとても心配!
郷土料理盛りだくさん、写真を撮った後も出て来る出て来る。
20070813012919.jpg
旨い郷土料理に旨いビール、旨いお酒、楽しい会話に時間が足りない。
人脈の広いよしさんが全て手配してくれた、流石です!よしさん、ありがとう!!

頃合をみて次のお店に、KE-KOさんの行きつけの「チェリーズバー」へ。

そこで青森のとなっ!さん合流。今まさに町内でねぶた運行中の中、わざわざ青森から弘前に宿を取って駆けつけてくれました。うれし~(-_☆)キラーン
20070813012931.jpg
右からとなっ!さん、美雨さん、そしてかみさんです。
アメリカのオールディーズの香りがする異空間でさらに会話は弾み酒も進む(^m^ )クスッ
http://www.jomon.ne.jp/~cherrys/
よしさんは翌朝町内の運動会があるのでここで別れる事になりました。
もっとお話したかったなー(^_^)

さて3件目、今度は津軽三味線の聴けるお店へ。マスターが津軽三味線を弾き語り、さらに何故かお客さん2人が津軽三味線に歌、スゲーうまい!
20070813013016.jpg
我々と楽しく話しながらの津軽三味線は素晴らしい、一度聴いてみたかったがこんな形で実現するとは。感動しきり!!
20070813013335.jpg
そしてとなっ!さんがねぶたの囃子の笛を披露してくれました。
これまた素晴らしい!!!ねぶたを見れなかったですが囃子を聴かせていただけるなんて最高!

楽しい宴もあっという間に1時を回りお開きに。静まり返った街を酔っ払った我々は賑やかに駅方向へ。 運転の疲れと寝不足、速攻で陥落です。

29日朝
弘前の貨物電車の入れ替えの電気機関車笛の音で目覚め、かみさんとコンビニへ。
朝飯を買って簡単に済ませKE-KOさん宅へ。
今日は彼女の運転で弘前市内散策。流石観光案内するだけあって詳しいしツボを得ている。
KE-KOさん本当にありがとう!!
田舎館村の田んぼアートを見学、NHKのニュースでも取り上げていたアート。
20070813012956.jpg
そのでかさと見事さに感激!テレビで見るのと実際に見るでは大違いです。

その後「ねぷた村」へ。
20070813013142.jpg
様々なねぷたのお土産コーナーを散策、買いまくり財布の中ほぼ空っぽ(゚゚;)ねぷた囃子のCDまで買っちゃいました(^ ^;Δ
運行前の出番を待っているねぷたが大きなテントの中に格納され最後の仕上げをしているところも見ることができました。
20070813013103.jpg

「ねぶた村」の中には過去に活躍した絵師、今現在活躍する絵師の方々の躍動的な絵が紹介され、実物大のねぷたまで展示してありました。
20070813013028.jpg
何と言ってもうれしかったのはあのどでかい太鼓を叩かしていただけた事。
20070813013131.jpg
興奮のあまり涙が出てきました!い~ですねー(⌒▽⌒)アハハ!
ここでサプライズ!!サトちゃんが2時間もかけて十和田から駆けつけてくれました!!!
それもお兄ちゃんとあかりちゃんと一緒(^_^)
「ねぷた村」を一緒に回りお土産コーナーで南部せんべいを試食。
これまた楽しいひと時!明るく誠実なサトちゃん、わざわざありがとうー!!会えてうれしかった~o(^▽^)o
「ねぷた村」を後にして市内をよく知るKE-KOさんがたっくさんお奨めの蕎麦屋へ連れて行ってくれた。
20070813013044.jpg
「彦庵」と言うお店でお店の一部が蔵になっている。
私はとろろ汁のもりそば、実に旨い!!何故かサトちゃんのお子さんのそばが出てくるのが遅れアイスクリームがサービスに。
喜んだお兄ちゃんはアイスクリームが苦手なあかりちゃんの分までパクリ。満足そうな笑顔が印象的でした(^m^ )クスッ
20070813013007.jpg
写真はKE-KOさんと私。
蕎麦をいただいた後、旨いアイス屋さんがあるとの事で連れて行ってもらいました。名前は忘れちゃったんですが懐かしいアイスキャンディー、お店には常連さんが溢れかえってました。

名残惜しくもKE-KOさんの家でお別れ、一路玉川温泉へ。
夕飯前の5時過ぎにどうにか間に合いました。
飯を食ってビールを飲めば睡魔に襲われ風呂も入らずそのまま寝てしまいました。

心の温かい素晴らしい皆様に会えて私ら夫婦は幸せ者です。
いろいろお世話していただきありがとうございました。
近い将来きっとまたお邪魔したいと思っております。

津軽の皆さ~ん、ありがとー!!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
知らなかったぁ~~(◎-◎;)
玉川温泉ってバイキングで食事が取れるんですね。
なんかお洒落~~ですね。
あ~~、行きたくなっちゃいました。
遠くのくりおさんが行けるのに、なぜ近くの私が行けないんだろう(。。;) ショボン。

でも本当にハードな日程でしたね。
お会いできて嬉しかったですよ(*^_^*)
【2007/08/15 17:17】 URL | サトちゃん。 #Dg/6wNbc [ 編集]

サトちゃん、こんにちは~(^_^)
先日はわざわざ会いに来てくれて本当にありがとうございました。
楽しく会話し食事できさらにお土産までいただいてうれしかったです(゚ー゚☆キラッ
またチャンス作ってお会いしましょうー!!

玉川温泉、新玉川温泉、どちらも朝夕食バイキングなんです。
私はこちらの食事がとても好きです。
豪華な牛肉とかはありませんが、山菜とか関東ではいただけない物もたくさんあります。
是非足を伸ばしてと言いたいところですがお子さんにはちょっとお湯がきついかもしれません。
たまにはお子さんも宿泊しお風呂にも入っているようですが
遊戯施設があるわけでもなく飽きちゃわなければよいのですが…(~ヘ~;)ウーン

今回はハードスケジュールでしたがその分内容の濃い旅になりました。
次回はもーちっとゆっくり皆さんとお会いしたいですね(^_-)v
【2007/08/17 13:58】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kurioroom.blog71.fc2.com/tb.php/129-cc32e129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。