くりお Room!
ちょい思った事、考えた事、感じた事を書いていきたいと思います。 40半ばでのブログ、どうなるやら…。
FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



プロフィール

くりおおじさん

Author:くりおおじさん
昭和37年生まれ一人親方の下請け屋さん。
鼻息でも倒れちゃう弱小自営業。いじめないでー!
神奈川県の米軍飛行場の近隣に在住。
妻1人、子供三人、デブヨークシャーテリア1匹。
俺もデブ。いや、氷河期に備えている。くるしー。
妻の母、乳癌で玉川温泉にポチポチ湯治に連れて行く。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床屋さん
すっかりご無沙汰になってしまいました(^ ^;Δ
流石に仕事も忙しくなる予感…てか忙しくなってくれなければ困るんですがね(゚O゚;;

先週静岡に行った時国道沿いに床屋さん発見!
何もそこまでむきにならなくても…、かなり前から目立ちました(^_^;
07-03-09_12-35.jpg

私は今でも「床屋さん」派なんですが男性も美容院でカットの方が増えているそうです。
行きつけの「床屋さん」もお客さんが減っているとぼやいてました。
美容院でビックリするのが帽子かぶったお兄ちゃんやお姉ちゃんがカットしたりする。
本人たちのヘヤーも最先端のカットなのかもしれませんが、私にそんなカットは必要ないし…。
「床屋さん」のような会話をしても世代が違いすぎて話がかみ合わない。
ただオヤジなだけなんですか(^_^; アハハ…
いずれにせよ私は「床屋さん」の方が好きです(^_^)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
私も行きますよ(*^。^*)
もちろんカットではなく、『顔剃り』の為ですよ。
美容師さんでは顔そりが出来ないので、ショートにした頃から、美容院の次に理容室に行って『ショリショリ』してもらってきます。顔だけなら自分でしますが、何せ襟足が気になって・・・・結構面倒です^^;。
以前、理美容室なる、両方揃ったお店ができたのに、あっという間に閉店にo┤*´Д`*├o アァー。男の方が羨ましいです。
【2007/03/12 12:54】 URL | サトちゃん #- [ 編集]

サトちゃん、どーもです(^ー^)ノ
そーですね、何故に美容免許じゃーカミソリで顔剃りなどができないかが不思議です。
理容・美容どちらも変わらないお仕事だと思うんですがね。

で、近くにできた「理美容室」なるお店、あっという間に閉店ですか…(゚O゚;;
なかなかよいアイデアの様な気がするんですがね。そんなお店なら私も行ってみたいです。
実は「美容室」と言うとこっぱずかしくて入るのに照れてしまい、なかなかねー(^ ^;Δ
昔は男は「床屋さん」、女は「美容院さん」でしたからね(^m^ )クスッ
【2007/03/12 13:41】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]


僕も床屋派です。

でもね。そこは、理容師さんは全員ミニスカートの若い娘なんです。
開店から行っているのでもう十数年になります。
マッサージもしてくれるし
ごくらく!(^^)!ごくらく!(^^)!
【2007/03/12 23:10】 URL | きんや #- [ 編集]

きんやさん、そんな床屋あるんですかー(゚〇゚;)おおっ
私の行ってる床屋さんは3人の子持ちのおじさん…、私とおんなじじゃん~o(ToT;):アゥアゥアゥ
そんでマッサージも若い娘さんがしてくれるんですか、そりゃーいいです!!

床屋さんは自分の髪のクセがわかってくれてる店が面倒がなく迷う事無くなじみの店へが常です。
そんな訳で高校生の頃からのお店に30年も通ってます。

しかしミニスカートの若い娘さん、魅力的だなーヽ(´~`;ウーン
【2007/03/13 00:37】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]


昨日、行きつけの床屋に行ってきました。
店を構えて36年だそうです、自分が中学の頃から通ってる床屋です。
娘さんが理容師の資格を持ってるみたいで、やりたいと言えば店を改装して任せようかな・・・・て言ってました。

そのときは、是非改装をやらしてくれー、と営業してきてしまいました。

床屋葉やっぱり行きつけが一番。
【2007/03/15 17:42】 URL | #- [ 編集]

のぶしさん、こんばんはー!
お名前がないから又エロサイトかと思いましたが、エロサイトが改装の営業はしませんもんね(^_^;
私、床屋を変える勇気なかなかありません。床屋を変えるという事はかみさんと離婚するぐらいの一大事です。
大げさかもしれませんが、過去からのヘヤーの遍歴やその他もろもろを知り尽くした主人と決別するんですからね。
おまけにのぶしさんのように営業までさせてくれるんですからありがたいです(^m^ )クスッ
行きつけの床屋さんバンザイですねー!!

それはさておき、床屋さんで主人とお話すれば悩みの解決策がふと見つかるかもしれません。
男性諸氏の駆け込み寺、心のオアシス、ダンディズムの象徴(゚ー゚☆キラッ

かなり大げさですか…(^_^;
【2007/03/15 22:55】 URL | くりおおじさん #5lDNG.oQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kurioroom.blog71.fc2.com/tb.php/106-4adefbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。