くりお Room!
ちょい思った事、考えた事、感じた事を書いていきたいと思います。 40半ばでのブログ、どうなるやら…。
FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



プロフィール

くりおおじさん

Author:くりおおじさん
昭和37年生まれ一人親方の下請け屋さん。
鼻息でも倒れちゃう弱小自営業。いじめないでー!
神奈川県の米軍飛行場の近隣に在住。
妻1人、子供三人、デブヨークシャーテリア1匹。
俺もデブ。いや、氷河期に備えている。くるしー。
妻の母、乳癌で玉川温泉にポチポチ湯治に連れて行く。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた…休みてーよー(TεT)
ゴールデンウィーク、休みてー
客先でゴールデンウィーク前に仕事の発注まとめてかけられちゃって…(゚O゚;;
そんでも仕事はあったほうがいいやな~(^_^)

それはさて置き、27日からバーちゃん、ジーちゃんがお泊まりに来ました。
バーちゃんは抗癌剤の影響か味覚感覚がおかしくなってるようで口にする物全てしょっぱく感じるようだ。
タキソテールの抗癌剤を使っているのに脱毛もなく吐き気も少ない。
バーちゃんはタフである!
玉川温泉の話で盛り上がり「行きたいね~」と連発。

明日は仕事休んじゃうかな~、お庭でバーベキューもよさそうな陽気だし(^m^ )クスッ
VFTS0016-1.jpg


スポンサーサイト
あぶない刑事
さむ~い{{{{(+_+)}}}}!!
今日はのんびりお仕事、たまにゃ~いいよね(^_^)

先週、ある現場で怪しげな男性2人がコソコソ。
場所はマンションベランダ側の自転車置き場。
泥棒かw(゚o゚)w オオー!

しばらくそれとなく監視していると、白い手袋をおもむろに取り出し着装。
おー!なんかするぞー!(゛゛)ギョギョギョ

案の定、マンションの貯水タンクをよじ登りその前の部屋のベランダに。
かばんからハンマー!

ドロボーじゃん!!

しかし、次に取り出したのは手錠

あれ、刑事じゃん(゚〇゚;)ぽか~ん...

その部屋の玄関側見ればやはり2人の刑事が張り込んでる。

刑事と泥棒、ほとんど区別できません…~\(_ _;)/~ オテアケ
"玉川温泉ガン闘病日記"購入から1年
半月ぶりのご無沙汰です…(゚◇゚oi)汗タラリ
ここのところ珍しくお仕事が忙しく今までグータラ生活の付けで体が言う事きかず
帰ったら風呂→ビールもどき→飯→寝る、の繰り返し…情けねーo(ToT;):

この頃はまってるジョッキ黒!
07-04-15_11-24.jpg
おまけにログインするパスワードがわからず七転八倒。
設定変更だかなんだかやった為に全て再ログインする事に。
どうにかこうにかログインできました(゚_゚;)

昨年4月5日、アマゾンで玉川温泉の本を2冊購入しました。

1 "私たちは玉川温泉で難病を治した―最後の望みを賭けた感動の証言集"
田中 孝一;
単行本(ソフトカバー); ¥ 1,365

1 "玉川温泉ガン闘病日記"
ふじみとむ。; 単行本; ¥ 1,680

あれから1年が経過したんですね。もしこの本を購入していなければ今こうしてブログなるものも書いていなかったでしょう。
ブログなんておこがましいほどで内容もまったくありませんがね(^ ^;Δ

まもなく「とむ。」さんの命日が近づいてきました。
とむさんの本を読んでとむさんのサイトへ早速飛んでみたら…。
とにかくショックで涙が止まらなかったのを思い出します。
その後ひょんな事からとむさんゆかりの人達とパソコンを通じてお話しすることが叶いました。
よしさんが玉川温泉に陣中見舞いに駆けつけてくれたときは躍り上がって喜びました。
さらにRFLやオフ会などでお会いする事もできました。
最初の頃は、とむさんの本に出てくる伝説の人々、
そしてとむさんのサイトのオフ会に参加した人々とお話している不思議に舞い上がっていました。
1年間皆さんとお付き合いさせていただいて、生きる事への真摯な気持ち、本音での会話に素晴らしさを感じました。
見栄っ張りな親戚や上辺だけのお仕事の友人より本音が言えます。

みなさんありがとうー!

そして、ここへ導いてくれたとむさん、ありがとうー!
私の知り合いの硝子店
オヤジさんと長男坊で営む硝子店、昔ながらの小さなお店です。
オヤジさんは昔からの叩き上げで背は低いですが40㌔ぐらいの硝子を平気で担いでいました。
しかし2年ほど前急性白血病になり昨年亡くなってしまいました。
あんなに力強いオヤジさんなのに…。
夕方オヤジさんに会えば必ず一杯やろうと誘われ赤提灯へ。
飲めばご機嫌で昔の自慢話、でも好きでした。

今私より若い長男坊が後を継ぎ頑張っています。
ところがこの長男坊、おやじさんが白血病で倒れた半年後トイレで気を失い15分ほどで気づいたそうです。視野が狭くおかしいと自ら救急車を手配、なんと脳内出血で即手術。
その後半年ほど仕事を休み治療とリハビリをしたそうです。
幸いにも後遺症もなく、現在何事もなかったように仕事をしていますが
本人も命の危機を感じたと言ってました。
一人で黙々と仕事をしている顔を見ていると以前より一回りでかくなっていました。
順風満帆がいいに決まっていますが試練は人を成長させるもんなんですね。

今日彼に電話をしました。明るい応対に心が明るくなりました。
彼は一人身、お袋さんと妹、弟の4人家族。家族の大黒柱として今日も頑張っていました。
ガテン系よ頑張れ!そのうちきっといい事あるさ、ね!!

かあちゃん、それに子供たち、俺も頑張ってんからね~(゚_゚;)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。