くりお Room!
ちょい思った事、考えた事、感じた事を書いていきたいと思います。 40半ばでのブログ、どうなるやら…。
FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



プロフィール

くりおおじさん

Author:くりおおじさん
昭和37年生まれ一人親方の下請け屋さん。
鼻息でも倒れちゃう弱小自営業。いじめないでー!
神奈川県の米軍飛行場の近隣に在住。
妻1人、子供三人、デブヨークシャーテリア1匹。
俺もデブ。いや、氷河期に備えている。くるしー。
妻の母、乳癌で玉川温泉にポチポチ湯治に連れて行く。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピノコ東京BBQ開催!
10月28日(土)相模湖、みの石滝キャンプ場でお楽しみの「ピノコ東京BBQオフ会」が開催されました。( ̄▽ ̄)V いえーい!

参加メンバーは、きんやさん、Hayateさん、グッキーさん、HTOさん、マシューさん、
なな恵さんとあーぶー、葉っぱさんと娘さんの若葉ちゃん、
なおさんとご主人にお子さん2人、我家の家族4人の合計18人。

当日、天気は晴れ、この時期にしてはかなり暖かい日でBBQ日和でした。
午前10時相模湖湖畔で待ち合わせ。やはり電車組みは集まりが早く、車組みの私は到着が集合時間ぎりぎりでした。

集合場所がわかりにくく、念の為、専用メールに私の携帯の番号をのせておいたんです。
集合場所まであと10分ぐらいかなーと、運転してるとHTOさんから連絡。グッキーさんとHTOさんの車、迷子になりかけているとの事。「今どの辺?何が見えます?」と聞いたところ、今私が走ったところの風景…?
「何色の車ですか?」「赤い車、前に青いラインのバス、その後ろに4トントラック、その後ろ」
才オォ(。゚Д゚)ォオ才 バックミラーに写ってる…もしかしてあの車?手を振ると反応してる。なんだ、数台はさんで一緒に走ってたんですねー。これで1台迷子解消です(^_^; アハハ…

集合場所でHayateさん、きんやさん、なおさんご一家、葉っぱさん親子、と落ち合い、
早速、キャンプ場に連絡、迎えの船を手配。しかし、なな恵さん親子とマシューさんが遅刻、
中央高速の渋滞にはまったと連絡が入りました。当日は渋滞がひどかったから仕方ありません。

なな恵さん親子とマシューさんを待たずに乗船、一同はトムソーヤ島のキャンプ場へ。
相模湖は冬場に向け水位を下げているらしく以前下見に来たときと様相が違ってました。
(グッキーさん撮影)
20061030035232.jpg

船着場でバーベキュー道具を下ろし、いざセッティング。炭に火を入れBBQ開始です!
(写真:なな恵さん撮影)
BBQ2.jpg

なな恵さん親子、マシューさんもすぐ合流して絶好調!
食べながら、飲みながら、楽しいお話に花が咲き、初めてお会いする方もいてうれしくて仕方ありません。
合間にグッキーさんは野鳥観察用の望遠レンズで鳥を追い、きんやさんは野に咲く花の観察、Hayateさんはなおさん家のわんこを抱っこ、葉っぱさん、なおさん、HTOさんは楽しそうに談笑しながら野菜や肉を焼き、子供たちはバトミントンに、サッカーに、つり橋でゆすり遊びと仲良く遊んでました。子供たちは大人以上に仲良くなるのが早いのに感心しました(なな恵さん撮影)
BBQ5.jpg

鶏肉モモ骨付き、カルビ、イカの一夜干、野菜類、炊き込みご飯、焼そば、豚汁と、メインだけでも食べきれない量です。
さらになおさんのうまいスウィーツ(ロールケーキで抹茶味)やチョコなどもありました。
グッキーさんからはなんと「越の寒梅」1升の差し入れ。これにはぶったまげました。
運転なんで「舐めるだけ」にしておきました…悔しいー!
私も写真を1枚撮ってもらいました、恥ずかしい…(なな恵さん撮影)
20061030031746.jpg

今回、ここに来る事が出来なかった青森のよしさんに電話、ちょうどお昼休みで、ちょこっと参加していただきました。今回はお電話入れる旨お話していましたので、慌てるそぶりもなく穏やかに
「くりおさんですね、フフフ・・・」と余裕で軽やかに話されてましたね(笑)
その後、ちゃんこ爺からも電話をいただき一同感激!ジー来年のRFLは参加よろしくね!(笑)
あぴさんが残念ながら参加できずお電話いただいたようなんですが、うまくつながらなかったようです。お話だけでもしたかった。心残り…!

秋は日が暮れるのも早く、4時を回る頃、あたりは夕暮れに包まれ、しだいに暗くなってきました。
慌てて後片付け、船に荷を積み込み朝の集合場所へ。到着して荷を揚げる頃、あたりは真っ暗。
楽しいひと時はあっという間に終わってしまいました。
今回、こんな楽しいBBQができて本当によかったと思います。初めてお会いする方、RFLでお会いした方、私にとってみなすばらしい方々です。
又何かの企画を作って皆さんにお会いしたいと思ってます。
みなさん、本当にありがとうございました!そしてお疲れ様でした!

スポンサーサイト
昔はもっと恐かったです…(ノ゚д゚)ノ オオォォ
この頃、厚木基地で朝から訓練に飛び立つ戦闘機の爆音、さらに夜間訓練(NLP)も加わりうるさくてかなわないo(T^T)o ウー
この飛行場は元は日本の海軍の飛行場、戦後マッカーサーが日本に降り立った事で有名です。
滑走路は南北に伸びている為、南北方向の航路の下は騒音もきつく、建物が震えるんです。
テレビ、電話、果てには救急車などのサイレンも聞こえません。当然、暴走族よりはるかにうるさいです。
しかし、文句なんぞ何処に言ってもらちがあきません。
うるさい時、市役所へ電話すると、「はい、たまわりました。カウントに入れます。」で、お終り。
翌日の新聞の苦情件数に1票が入るだけです。ほんとヤレヤレです。

しかし、私が子供の頃はもっとひどかったです。ちょうどベトナム戦争の頃、米軍の飛行機もファントムなど今よりすごい轟音で、戦時ですから時間無制限、夜中だろうが早朝だろうが、まとめて20機や30機飛び上がるんです。
ある日近くの駅ビルから離陸するファントムを眺めていたら離陸後、2分もしないうちに長い炎をひいてほぼ垂直に上昇、そーですアフターバーナーちゅうもん使って急上昇。ものすごい衝撃音です。
ほんとヤレヤレと思って見てました。

町も半数以上が米軍関係の人で本当に軍都という様相でした。夜になると酒を飲んでの喧嘩、事故が多発し、そのたびにMP(米軍警察)が出動するんです。
サイレンの音がまったく違うのですぐわかります。ダットサンやジープに乗りヘルメット姿の兵隊が小銃下げて飛び回ってました。

ある日我家の前の交差点で交通事故、一時停止を無視した米軍関係者が事故を起こしたんです。
被害者、加害者とも怪我はほとんどなかったのは不幸中の幸いでした。
すぐさま自転車のおまわりさんが2人駆けつけて事故処理をしていました。事故加害者のアメリカ人は真直ぐ歩けないほどの酔っぱらい。
しばらくして警察のパトカーがやってきてこの人を乗せようとしていましたがなにやら素直に事が運ばない様子。そー言葉がだめなんです、警察さん。
そーしてる間にもMPのサイレンが近づき到着。この容疑者をむんずとつかみ、連れて行こうとすると警察もそれは困ると容疑者の前に。

するとMPは警察官の胸を左手で突き飛ばしすぐ小銃をかまえました。

警察官は指をくわえ見てるだけ。
   恐いよ~(ノ゚д゚)ノ オオォォ!!

警察官、絶対に撃たれると思いました。
MPの構えた姿勢が完全に射撃の衝撃に備える姿勢だったんです。
本当に数秒の出来事だったんですが野次馬も凍り付いてました。
加害者のアメリカ人はそのままMPに連行されました。きっとアメリカ行きで、おとがめなしですね。
後に残された被害者は泣き寝入り、警察官もどうにもならず、被害者をなだめていました。

最高にかっこ悪~ε-( ̄(●●) ̄)┌ ダミダコリャ…

子供の頃はやくざとかよりMPのほうが恐いと真剣に思ってました…(ノ゚д゚)ノ オオォォ
法事と和尚の説法
先週、東静岡の真勝時で妻方の親戚の一周忌の法要があり、かみさんと出席してきました。
06-10-14_09-58.jpg

この大谷派は(宗教はまったくわかりません)しきたりに重きを置いていないようで、
故人に対する考え方がとてもドライなのには驚かされた。
(もし間違っていたらごめんなさい。でもそんな風にお話されてたように思います。)

法要の後、和尚さんからお話がありました。
「法要は故人にお経を上げている訳ではありません、今日参加されている皆さんにどう生きて行くかを解いているのです。お経はそもそも生きている人に対しての説法です。」
こんなお話から始まりました。
「ある作家さんがこちらにお見えになりまして、実は中学に上がる息子に、昔で言う元服なのだから人に迷惑かけなければ何してもいいぞと話したそうです。ところが息子さんはその後自殺してしまったと話されました。この方は息子に申し訳ないことを話したと後悔したそうです。
あの時息子に、みんなの支えでここまで生きてきたんだ、その人達を悲しませる事だけはするなと何故言ってあげられなかったかと。」


そして和尚さんは、
「人間は一人で生きている訳ではありません。縦に親、先祖、又その先祖、横には兄弟、親戚、友達、みなつながってる。
あなた一人で生きている、或いは生かされているわけではありません。
そしてそれぞれの人生には意味があります。お互いを支えあう、なくてはならない存在なんです。」


なるほど、いいお話です。締めに次のようにお話されました。
「人生には病気、事故など運命と言う逆らえない事象が起こる事があります。しかし人生、長く生きるが幸せなのではありません。漫然と生きてはいけません、日々を大事に生きる事が大切です。
どれだけ内容の濃い人生が送れるかが大事なんです。」


おー!これ、とむ。さんの言ってるあの言葉ですよ!

『一日一生、ありがとう!』

スゲー、今までの和尚さんの催眠術のようなお経からやっと目覚めた説法でした…(^ ^;Δ 

女子寮の汚ギャル部屋(゜ρ゜)アウゥ
仕事である美容院の女子寮(マンションの1室を借り上げてる)の部屋に入りました。
もちろんお店の方に立ち会っていただいたんですが、もーびっくり!

3DKの間取りで20歳前後のお姉さん、3人暮らしとの話だったんですが、
玄関には靴が30足くらい無造作にころがり、どれとどれがペアなのかさえわからぬ状況。
部屋に上がればどこを歩いていいかわからぬほど散らかってる。
万年床に化粧品と食べ残しのカップ麺、脱ぎ散らかした衣類、いったいどーやって寝てるのでしょう、それはひどい状況です。

作業も終わり、美容室の店舗へ。
そこには愛らしく微笑む美人の美容師さんが頑張って仕事してました。
私、素直ににこりとできませんでした…。(ー_ー;)ウーン、、、 
きっと仕事が忙しく、疲れて片付けなんて出来ないが本音かもしれませんがね。
いくら綺麗に化粧し、いいおべべ着てても、生活がめちゃくちゃでは生活の張りやもなくなり目標を見失いそうな気がします。


あれ、似ている~!! これ、私の今の状況に似ている~!!

よーし、明日はがんばるぞー!!(炎∇炎)ごぉぉ!!

まずはみなさんのところを巡回ね(・_・ ))))巡回(((( ・_・)

我ながら┐( ̄ー ̄;)┌ ヤレヤレ、、 
安物買いの銭失い…。
今日も土砂降りの雨。こーなるととんでもない事が起こるもんです。
仕事がらみのお話ですが、古いマンションなど地下に湧水ピットなる空間があるんですが、そこに水がたまり、その水がエレベーターの地下部分にまで及んで大変な事なります。
そんで急遽、ポンプを用意しなければならず、町のホームセンターへ。ところが在庫がないとのお話で、売り場の一番安い奴を無理言って売ってもらいました。そのお店はなじみのお店ですので、展示品だから半額でいいよと言われラッキーとか思ってました。

本体がプラスチック樹脂で出来ているので一抹の不安があったんですが
半額!の言葉にラッキー!と思いました。
なんせ10300円が5100円になってしまったんですから。浮いた分で吉野家だー、ルンルン♪

現場に到着、ポンプ投入ー、よーし!排水準備よーし!コンセントよーし!

スイッチON-!

ボン!!    (゚Д゚;     シーン・・・    (◎o◯;)アウッ!

ありゃー、壊れました…。2秒ぐらいですか、本体バラバラ…。(o。o;)そんなはずでは。

このポンプ、展示品、相当古く、もちろん無理言って購入してるから保証もなし。完全にアウト。
ずーと展示してあったから本体が劣化してたか、誰かが落したりしたかもしれません。

しかたなくもう一台15000円出してちがうお店で新品購入。(T-T)
これで作業はスムーズに進み、一件落着。ヤレヤレでした。
20061006224352.jpg

最初からこのポンプを買っていればなんも問題なかったのに、
安物を求めた私がバカでした。o(T^T)o ウー
大宴会に大満足!
28日の夜、かみさんの姉、それに娘さん2人をディズニーランドの近くのホテルへ迎えるべく湾岸を疾走。結構空いてた~。ラッキー!
1-8.jpg

7年ぶりの浦安、過去子供が小さかった頃は毎年4、5回は通いました。
以前はなかったモノレール、ディズニーシーなど、かなり変わってましたね。
しかし、夜で外側からしか見れませんでしたので詳しい事はわかりません。
相変わらず夜景はきれいでした。(~^T)ジーン
06-09-28_20-54.jpg


翌日の金曜日は一足先に宿泊してるかみさんの両親と寿司を出前してみんな揃っての大宴会。
姪っ子の長女さんは就職が決まり、その祝いも兼ね大いに盛り上がりました。
20061001112935.jpg
寿司もうまかったー!酒もうまかったー!で、すぐに睡魔が…。あっという間に陥落(・_・。))マイッタ

土曜日、姉たち家族は北海道へ帰る日なので横浜中華街へ繰り出した。
一足先に電車で姪っ子たちと私の娘2人は出かけ、ショッピング。
我々は愛車フレンディーに定員いっぱい、いっぱいに乗っていざ出発。
1-5.jpg

さすが土曜日の午後、中華街の人通りはものすごい。あちらこちらで肉まんや甘栗などを売っています。この通り以外の路地まで中華料理の店やあまりお目にかかれない中華材料店など、それはすごいです!
そのいい匂い、たまりませ~ん!
1-4.jpg

お店のメニューサンプルもたまりません…ヨダレゴックンもの!
1-6.jpg


予約をしていた馴染みのお店へ早々になだれ込み記念撮影。
実は私の両親が私が生まれる前から通ってたお店で味はなかなかです。
1-7.jpg

料理は広東料理、出てくる料理に舌鼓、残念ながら料理の写真はごく一部です。ごめん!
今回私運転手。で、うまい料理にうまいビールですよねー。
グー!でも、でも、飲めない!!(iдi)  泣く泣く我慢しました…。
1-9.jpg

1-10.jpg

1-11.jpg

姪っ子たちは私がよくオムツの交換をしたり、ミルクの授乳をした記憶があり、それもちょっと前と思ってましたが、はたと気づけばもう成人です。時がたつのは早い物ですね。

と言う事は俺はすっかりおじさんと言う事!(ノ゚д゚)ノ オオォォ
工工エエエエエエェェェェェェ(:.;゚;Д;゚;.:)ェェェェェェエエエエエエ工工
            今でもお兄さんのつもりだったが…(゚_゚;) 

※今日はBBQのお話は特ににないんですが、何かお気づきの点や連絡、コメントありましたら書き込みよろしくです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。